スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Electric Sun (Uli Jon Roth) - Firewind (1981)

Artist : Electric Sun (Uli Jon Roth)
Album : Firewind
Artist Memo : ギター仙人というあだ名が(日本で)すっかり定着した孤高の天才。元Scorpionsのリードギタリストであり数多くの名演を残した後にソロへ転向。クラシックとロックを融合させたスタイルの先駆者であり、到達点。弟のZeno Rothも優れた音楽家でありギタリストである。
Release:1981 (3rd Solo Album)
一言評価:80年前後にUliが組んでいたトリオバンドの三部作の二枚目。ジミヘン直系のハードな演奏を繰り広げる。表題曲は映画で言えば「2001年宇宙の旅」のように全ての基本であり、全てを超越した芸術。
Uli Jon Rothのアルバムを久しぶりに聞いた。このアルバムは現代ではコンテンポラリーな演奏の規範の一つとなっている。特にYngwie Malmsteenに大きな影響を与えた事は今更敢えて強調する事も無いか。実際のところその影響が大きく知られるようになったのはYngwieのデビューより少し時間差があったらしいのだが、リアルタイムで体験したわけでもないので割愛する。何にせよクラシックの影響を取り入れたスタイルは今聞いても圧倒的である。
Uliのライブ後(Under The Dark Skyのリリース後の日本公演)にサイン会に参加して握手してもらった事があるが、グローブのような大きな手でとても驚いた。Andy Timmonsの手も大きかったが、それとは違うスケールがあったような印象がある。勿論、仙人でも聖人でも無いと分かってはいたが(笑)、しかし間近で見ると言いたい事も言えなくて後悔している。

このアルバムはUliの初期ソロ三部作の第二作であり、彼の荒々しいロックサイドの決定版と言えるだろう。特に#1 Cast Away the Chains、#4 Firewindの二曲で聴けるギターワークときたら、技術の進化という見方をするだけでは、永久に再現されることは無いと思える。エジプトのピラミッドのように。前者の流麗なギターソロと、後者の感情表現はUliの全ての演奏に共通する要素が最もよく出ている。
しかしこのアルバムの良さはそこだけに止まらず、Jimi Hendrix風のコードワークも素晴らしいし、全体を通してリズムプレイも良いUle Ritgenのベースプレイは唸りを上げる。そこにファンキーに絡むドラムの演奏も良い。Ule Ritgenという人はベーシストとしてより作曲家として評価される事も多いだろうが、60,70年代のドライブするベース演奏の伝統を受け継いでおり、それが70年代のカオスから80年代の橋渡しをしている。

Uliの歌については初めて聞いた時は笑う事も出来ずに、なんだこれと呆気にとられた事を覚えている。評判は耳にしていたけれども…。今言えるのは「歌いっぷり」は悪くないという事だ。彼は躊躇せずに言いたい事を歌うだけである。(Scorpionsにも思う事だが)英詩がメロディに対して上手く乗らない事もあるような気がするが、当然ながら本人のリズムは悪くないのでその観点で聴けばまったく問題無い。

ここでの楽曲はJimi Hendrix系が多い。次作となる84年のBeyond The Astral Skiesではよりクラシックに接近しているし、コーラスの多用、ボーカルとしてMichael Flexigの参加もあるので、印象はかなり違う。そこではギターは、楽曲の展開を担う重要な音譜を再現する事になる。初期から順番に聞いていけばネオクラというスタイルがいかに成熟したかが分かるだろう。
今作はHenrixの魂を受け継ぐトリオロックバンドの極北として存在する。ギターワークはあくまでそのドライブする全体の一部なのだ。
Uli Jon Rothという人は楽器が鳴っていさえいればそこに音楽を生み出す事の出来る音楽家の一人である。彼の指で奏でれば一つの音符でさえ、一回のブラッシングでさえ音楽となる。だからこそ荒々しさと繊細な楽曲を行き来出来るのだろう。

Uli Roth - guitar, vocals
Sidhatta Gautama - drums
Ule Ritgen - bass guitar
スポンサーサイト
[ 2014/12/11 22:30 ] M/HR/HM | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentbyheaven.blog12.fc2.com/tb.php/61-da2c179f









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。