スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最近のネタより簡単な感想

Geoff Tate - Geoff Tate
ひとり狼 - 市川雷蔵 ,etc
バベル - ブラッド・ピット , etc
Geoff Tate - Geoff Tate
QueensrycheのボーカルGeoff Tateのソロアルバム。今のところ唯一のソロ作品。Promised Landが好きならお勧め、というレベルを超えて、好きならMust。むしろキーボードや弦楽器のサウンドで広がりがあってこっちの方が好きになりそう。ただまぁモノクロ映像のような印象は人によってはタルいかもしれない…。"In Other Words"という名バラードが効果的だけど、他の曲も結構粒ぞろいに感じる。
いずれまたレビューを。

ひとり狼 - 市川雷蔵 ,etc
夭折なさる一年前程の作品。本当に雷蔵は格好良い…。細やかな気配り、演出が生み出すリアリティには脱帽。もう一度見たい作品。長門勇の演技も光る。それにしても本当に惜しい人を亡くしたのだと実感する。池広一夫の事は詳しいわけではないけれど、多分相当な職人なんだと感じた。
いずれまたレビューを。

バベル - ブラッド・ピット , etc
もう一度見たいとは思わないけれど、複数の物語が絡み合う複雑な作品をまとめ上げる監督のセンスには心底、感動した。音楽、効果音の使い方も巧い。そして音楽そのものも中々良い。菊池凛子の熱演は誰もが認める印象的なもの。個人的には、映画の最後で、警官とやり取りをする役所広司の演技には何とも言えない静かなインパクトがあった。映画の冒頭、車の中で会話をしているシーンは「あれ?海外モノだとちょっと違うのかな…?」って一瞬思ったのだけれど。やはり凄い人だ。
スポンサーサイト
[ 2010/01/18 23:51 ] 日々:雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentbyheaven.blog12.fc2.com/tb.php/15-6faa89c6









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。