スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BurrnにてZeno Rothのコラム開始

確か去年2009年の末くらいから日本に引っ越しされたんだと思いますが、日本の活動の最初はこのコラムという事になるんでしょうかね。 それにしても[Runway To The Gods]のアルバムを発売日に買いにいってから、早数年。やっと次のステップに来た、という感じです(笑)
twitterではGALNERYUSのSyuさんと一緒に写っている写真があったり、Rollyが愛を叫んだりしていますが、日本でツアーするならいっそのこと、日本人ミュージシャンを起用してやってもいいと思います。GALNERYUSに加入した小野正利さんとか。
いや、そもそもツアーなんてものは行われるのかどうか不明ではありますが。でも期待して待っています。
Michael Bormannもyoutubeでライブを見た限り、大分太ってしまったようで…。こんなに太っていましたっけ。結構好きですが、日本までは来ないかな…(笑)

コラムの方は、ベートーベンへのリスペクトを語って、後は、1stアルバムリリース時、Black Sabbathとツアーした時の思い出話等でした。
「Black Sabbathを聞きに来て、Love Will Liveを聞かされた観客には同情するよ」って笑い混じりに語ってはいますが、あの頃のSabbathってむしろWhite Sabbath(!?)っていう感じでしたので、余り違和感無い気もします。ある意味ではTony Iommiの才能、守備範囲の広さに驚かされた音楽性でもありましたし。 [Paranoid]が目的のファンも大分少なかったんじゃないでしょうか。
確かそのツアーでRod Morgensteinとも同行していたはずです。Rodのインタビューって余り読む機会が無いのですが、その話をしているものはあるのでしょうか。

ランウェイ・トゥー・ザ・ゴッズランウェイ・トゥー・ザ・ゴッズ
(2006/09/06)
ジーノ

商品詳細を見る

スポンサーサイト
[ 2010/01/09 11:51 ] M/HR/HM | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sentbyheaven.blog12.fc2.com/tb.php/11-70c40ccd









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。